会社紹介
  『大黒屋とは』
江戸の時代、小倉長崎を結ぶ街道を長崎街道と称し、唯一、海外貿易で栄えた長崎へ旅するもの数知れずあり。長崎街道は筑前の国に六宿あり、黒崎宿はその最初の宿場として大いににぎわったと言う。今、その街に伝統の製法を守り全国各地より味わい深き茶葉を集め、優れたお茶を作る茶舗がある。

その名を葉八「大黒屋」という。大黒屋のイメージカラーは藍色です。日本の伝統的な藍染めの色は誠実さを表し、まじめにお茶づくりに取り組んでいくという思いと、古き良き日本の伝統を守りながら、時代に合わせて進化し未来へつないでいくという思いを込めています。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

■会社名 株式会社 大黒屋

■創 立 1947年

■資本金 1,000万円

■代表者 森永 房芳

■従業員数 30名

■加盟団体/在籍資格者

・福岡県茶商工業協同組合

・北九州市指定登録業者

・JA全農ふくれん八女茶取引センター 入札参加登録業者

・NPO法人日本茶インストラクター協会認定 日本茶インストラクター

・NPO法人日本茶インストラクター協会認定 日本茶アドバイザ一

■所在地 〒806-0021 北九州市八幡西区黒崎5-5-22(ばち川沿い)

■TEL (093)645-5588 / FAX (093)632-1260

■E-mail info@ocha-daikokuya.co.jp

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


ページトップへ